ご利用の皆様へ

訪問看護事業所

「自宅」という住み慣れた環境で、充実したケアを。

病気や障害をお持ちの方が住み慣れたご自宅等で安心して療養生活を送っていただけるように、主治医の指示に基づき 看護師がご自宅を訪問し、看護ケアを提供することによって自立をうながしながら療養生活を支援するサービスです。

当事業所では、ご契約を頂きました利用者の方へ、夜間、休日等の緊急対応(電話での相談、必要時の訪問) も実施しています。(24時間連絡体制)

サービスの対象となる方

年齢にかかわらず小児から老人まで、医師の指示により、医療保険で訪問看護を受けることができます。
要介護被保険者(介護保険が適応される方)は原則として介護保険で適応されます。
介護保険対象の方でも、悪性腫瘍・厚生労働大臣が定める疾病等の患者様、
急性増悪により一時的に頻回の訪問の必要がある疾患の場合は医療保険が優先となります。

対応体制

営業時間

8:30 ~ 17:00 (土曜日は12:30まで)


対象地域

美里町、山都町(旧矢部町)


休診日

日曜、年末年始(12月29日~1月3日)


サービスの流れ

介護保険の場合

医療保険の場合

サービス内容

  • 症状・障害の観察

     血圧、体温、脈拍などの測定や心身の状態を観察することで、異常の早期発見や再発防止に努めます。

  • 医療的処置の実施、相談指導

     在宅酸素療法、吸引、ストマケア、膀胱留置カテーテルの管理、床ずれ予防・処置、点滴、中心静脈栄養法、 胃ろうチューブの管理など、ご本人やご家族に合った介護技術指導を行います。

  • 服薬管理

     薬の効果確認や副作用の観察、服薬に関する助言を行います。

  • 療養生活指導

     ライフスタイルを整え、悪化の予防や健康状態の維持・改善を図ります。

  • 日常生活の支援

     食事や排泄の援助、入浴・清拭・洗髪など体の清潔に関する援助をするほか、皮膚のトラブルや関節の動き などを観察し、処置も行います。

  • かかりつけ医師や
    サービス事業者との連絡・調整

     病状に関して主治医と連携します。ケアマネージャーやサービス事業者、行政などと連絡をとり、利用者が 自立した生活が送れるように相談、助言を行います。

  • ターミナルケア・ご家族への支援

     痛みや倦怠感、苦痛緩和の看護・医療処置を行い、ご本人の願いに沿えるよう調整します。 ご家族の介護負担を軽減し、ご本人にとって安全で安楽な看護方法を助言し、緊急時の対応を行います。

  • リハビリテーションの実施と相談

     座位・立位・歩行・可動域訓練、筋力増強運動など、医師や理学療法士らと連携して効果的なリハビリを行います。

  • 認知症・精神障碍者のケア

     心身の状態観察・服薬・コミュニケーションの援助や生活リズムの調整など、助言と看護を行います。

詳細はお気軽にお問い合せ下さい。

サービスに関するお問い合わせはこちら