患者さんの声

当院は院内の数箇所にご意見箱を設置しております。いただいた貴重なご意見を参考にさせていただき、今後とも当院の医療サービスの向上に努めて参ります。
※御意見及び投書の内容は記載されていた文章をそのまま掲載しております。

平成26年7月28日回収分(1/1)

東4病棟

患者さんの声

アレルギーだと書いていた食品が混入していたことがありました。
ソルデム3Aしか使っていないとはいえ、平日に内視鏡でセルシンやブスコパンを使ったわけですから薬剤師が副作用モニターに来るべきではなかったのかと思います。
インフームドコンセントに関してはどのような検査、治療をするのかの軽い説明はありましたが、何の栄養も無い点滴だけで4日間過ごすというようなことは聞いていなかったので、点滴はカロリーのあるものを予定があるのか、ビタミンや微量元素などは使う予定なのか、またそれらを使わなくても大丈夫なのか、それともこの病気にそれらは使ってはいけないから使わないのか等の説明をして欲しかったと思いました。
絶食解除後もこちらから看護師さんに聞くまで解除されたことを教えられませんでした。(しかも答えをえるまで2回、別々の方に質問しました)
他は問題なく快適に過ごせたと思います。

病院からのお返事

不快な思いをされ大変申し訳ありませんでした。
アレルゲンになる食物が混入していたことに関してはあってはならないことと思います、厳重に注意してまいります。
薬物の副作用に関しての説明は内視鏡担当医が行っております。
医師によるインフォームドコンセントはその都度、患者様のご意見や、質問が出来やすいように配慮していきたいと思っております。
貴重なご意見ありがとうございました。

宇城総合病院 病院長


※御意見及び投書の内容は記載されていた文章をそのまま掲載しております。